2016年3月13日日曜日

オトナの美白にはSK-IIを使いたい!


そろそろ春が近づき、とはいえまだまだ寒さ・乾燥する日々が続きます。 春が近づくと新商品が目白押しで気になるのが、美白化粧品。 進化しつづける日焼け止めや、美白美容液など、お店でも勢力拡大中です。

特に年代問わず、の美白コスメを使い続けて良いものか、とふと疑問に思っていたところ、

SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス

のレビューの機会をいただきました!! 何とお値段17,000円前後、の美白美容液、チャンスをいただきうれしいです~~ 【PR記事】

2月21日に発売になったばかりの新商品。 キャッチコピーも豪華、気分が上がります。

シミも曇り※1も忘れる、オーラ美白 
SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス 


この商品の開発ストーリーが面白い。
以下SK-IIのサイトからの引用です。

SK-IIは、過去10年間に渡り、100人の女性の肌の変化を観察し続けるという研究を、行いました。
その結果から導き出された、驚きの事実。それは、肌がくすんでいくことによって、肌本来の自然な輝きさえも失われていくという、「くすみ」と「輝き」の相互関係でした。
SK-IIの研究者たちは、この発見と、10年間の研究成果から、肌をより明るく、光り輝くものにするための新発想「ジェノプティクス」にたどり着きました。SK-IIのジェノプティクスとは、肌と光の研究からヒントを得て、光学を応用して発明された、肌の運命を変える画期的なサイエンスなのです。
何と10年間もの間、対象を観察し続けたという執念。 さすがP&G、グローバルな大企業だからこその研究力です。

成分には、SK-IIシリーズならではのピテラはもちろん、研究開発の成果の複合成分、「ソフト オーラ ホワイト」が入ってます。

ソフトオーラホワイトっていったいなに?と思いましたが、そこは企業秘密らしくあまり詳しい説明は見つかりませんでした。

ただ、目的としては、「肌のくすみ」に着目したそうです。 確かに、年齢を重ねるにつれてお肌の透明感がなくなってきたな、と感じます。 そんな印象の正体はもしかして、「くすみ」だったのかも!?

使用感のレポ行きます。

スポイト式になっているので、雑菌が入りにくく、毎回フレッシュな状態で使えます。 どうやって出すのか一瞬迷いましたが、キャップの上部にボタンがあります。 1回分ずつ出てくれて使いやすい。 1回分量はこれくらいです。


お肌に塗るとこんな雰囲気です。 さらっとしているのにしっとり。 べたつき感もありません。 クリームの密着感はかなりあり。 ピテラ配合とありますが、香りはほとんど無臭に近く感じます。 



2週間ほど使ってみての感想。 今ちょうどSK-IIのフェイシャルトリートメントエッセンスもモニター使用中なので、ピテラさまさま、という状態です。 ダブルで使っているからこそのしっとり感がうれしいです。 

いくら高額で最先端成分の美容液とはいえ、お薬ではないので、さすがに「2週間でお肌のトーンが明るくなりました!」ってことはないのですが、お肌の調子は良いです。 地道に使い続けて、少しでもお肌の劣化スピードを遅らせたい!というのが本音です。 長年SK-IIを使っている友人は、お肌きれいですから、やっぱり良い成分使ってるコスメはお肌に良いんでしょうね。



SK-IIのモニターに参加中


SK-IIのモニターに参加中
SK-IIのモニターに参加中

0 件のコメント:

コメントを投稿