2015年4月13日月曜日

宅配ネットクリーニング リネット



寒い日とあったかい日が交互にくる時期となりました。 冬物のコートをいつクリーニングに出そうか、悩みます。 今回モニター企画で宅配クリーニングのリネットさんを使わせていただけることになったので、思い切ってダウンジャケットをクリーニングに出してみました![PR記事]

クリーニング店へ洋服の持ちこみや引取りをする必要がないので便利、という宅配クリーニング。 ネットで集荷の依頼と、時間指定で配達を頼めます。



1)会員登録

まず最初に会員登録から。 サクサクっとできます。 入力が必要な項目は必要最低限におさえられているのか、それほど時間もかかりませんでした。 会員登録で一番面倒なのが、ユーザーネームとパスワードのルールですが、それほどうるさくなかったのでほっとしました。 何文字以上、特殊文字もまぜて、などたくさん条件がつくと、2度目以降には、もうアクセスできない、という悲しい状況にもなります。

2)注文

注文もさくっといきました。 ヤマトさんに荷物を取りに来てもらう時間を指定するだけ。 配達日時も一緒に指定できます。 

ここでポイント! どんな洋服を何枚、など一切入力しなくていいのです!! なんてユーザー思いなんでしょう、と感動。 これってどの分類に入るのかな~、えーっとこれが何枚で、などいちいち面倒くさいですよね。 そもそも、普段クリーニング屋さんへ行くときにそんな作業いらないし。 集荷時間の指定も細かく、その日すぐにでも頼めます。 

3)集荷

さてさて、集荷準備。 いったい何を用意すればよいのか?? じつは、、一切用意がいりません。 集荷日時までに、クリーニングしたいものを集めて、都合のよい袋に入れるだけ。 パッキングもしなくて良いし、伝票すら書かなくていい!

ホントかな~?と思いつつ、自宅にあった紙袋に、ダウンジャケットを放り込み待機。 ガムテープで閉じることもしてません!

ピンポーン!とヤマトさん到着。 「はい、お預かりします」と受け取り伝票を一枚いただき、終了。 わお~何とカンタン。

4)料金のお知らせと配達

ヤマトさんが去って数日後、メールで、料金のお知らせと配達日時に確認メールが来ます。 この時点で、もし配達日時を変更したければできます。

5)荷物到着

約束どおりの日時に、クリーニングされた衣類が到着しました! 丁寧な梱包にびっくり。 出したときはその辺の紙袋に放り込んだだけだったのに。。




次回以降、コンビニへ持ち込みができるように、専用バッグと専用伝票(情報は入力済み!)も入っています。至れりつくせりすぎ!




一冬大活躍してくれたダウンジャケットもきれいさっぱり。 ビニールをはずして、クローゼットへもどして完了です。 また次の冬によろしくね。




宅配クリーニング初体験は、あまりの手軽さに驚きの連続でした! 引き続き使ってみたいと思います!

宅配クリーニングのリネット

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログのモニターに参加しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿