2015年2月28日土曜日

ハミングヘッズ社の秘密基地へ潜入!



新発想のセキュリテイソフト「ディフェンスプラットフォーム」を作っている、ハミングヘッズさんの、ブロガーイベントにおじゃましてきました。

今回のテーマは、Justy Finder というニュース検索サイトの説明会でした。 こんな感じのニュースサイトです。



特徴は

* 300媒体から毎日6,000記事以上を取得
* キュレーションをあえてしていない
* 関係ない記事が紛れ込む「雑音」「ゴミ」がない

だそうです。 なぜこんなことができるかというと、RSSフィードなどで一括してニュース記事を引っ張ってきているのではなく、

一つ一つの記事を手作業でとりにいく作業を自動化する

仕組みが背後で動いているからだそうです。 色々テクニカルな言葉が飛びかっていて、異国の地に迷い込んだ気分でしたが、私の理解ではそんな感じ。

そんな Justy Finder が動いている背後の仕組みを見せていただけるということで、秘密の(!?)データセンターへ案内いただきました。

すっかり「大人の社会見学」状態で、大興奮!

あんまりITリテラシーが高いわけじゃないので、驚く場所が的外れっぽいですが感想。

わお~~ 子どものころテレビでみた、秘密結社の指令基地だ!! ずらりと並ぶモニタが圧巻。 モニタの下には、PCがずらっと積んであって粛々と作業中。 普段人が張り付いてモニターしているわけでなく、基本的には無人の状態で、コンピューターが自動でニュース収集作業をしているそうです。 

しかも、PC(普通のオフィスにありそうなパーソナルコンピューター)ですよ! ウェブサービスの裏側は、大きなメインフレームコンピューターが動かしてるのかと思ったら、たくさんのPCの集合体だったとは、と妙なところで驚き。



そして、デイフェンスプラットフォームの商品テストをしているお部屋へも!ずらりと並ぶPCに圧巻!



ハミングヘッズさん、もとは大企業向けのセキュリテイ商品を得意とする会社さんなのですが、消費者向けに色んなサービスを展開し始めています。 技術力はすごい会社さんなので、これからが楽しみです。



最後は、豪華寿司パーティーで、担当者さまや、エンジニアの方との交流タイムも。 ついつい、根堀り葉堀り色んな質問をしてしまうのですが、気持ちよく答えてくださって、高感度さらにアップ!でした。 

主催のアジャイルメデイアさんの報告記事はこちら。





1 件のコメント:

  1. ハミングヘッズの井上です。過日はお足元の悪い中、ご足労いただきましてありがとうございました。Justy Finderについても、わかりやすく書いていただきまして、目からウロコです。今後は情報の入手にJusty Finderをぜひ使っていただけたら幸いです。

    返信削除