2015年2月3日火曜日

ドタバタ=>ほろり、の音楽ムービー「マエストロ!」




1月31日(土)に全国公開の映画「マエストロ!」に「シネマズ by 松竹」投稿ブロガーとしてご招待いただき、観にいってきました。 

映画の公式サイトはこちら。

クラシックファンの私としては「のだめ」はもちろんのこと、最近では韓国のオペラ歌手の実話を元にした映画「ザ・テノール 真実の物語」など、クラシック音楽をテーマにした映画は大好きです。 今回も、指揮監修が佐渡裕さん、辻井伸行さんがピアノ演奏で参加、と豪華なラインアップ、楽しみに出かけました。

内容は、、、のだめ以上に、はちゃめちゃです。 西田敏行さん、さすがの迫力。 松阪桃李さんをはじめとする、豪華キャストで楽しく観れます。 

はちゃめちゃ=>成長=>ほろり というわかりやすいストーリー展開。

個人的な好みからいえば、ちょっとお下品な場面が多いのはどうかな、、、と。 好みが分かれると思いました。 

後で知ったのですが、漫画が原作なんですね。 しかも「漫画アクション」=表紙グラビアの漫画誌。 (妙に納得) のだめが、女性や子どものクラシック音楽の裾野を広げるのに役立ったように、マエストロ!も20代男子~おじさんの裾野を広げるのに役立っているのかもしれません。 

一緒に出かけた小学生の息子のコメントは

「音楽のマニアックな豆知識がいっぱいで面白かった」

うん、たしかに見所はそこかも!





0 件のコメント:

コメントを投稿