2015年2月10日火曜日

ベネッセの新しいデジタル教材:BenePa(ベネパ)


ベネッセのデジタル学習新サービス BenePa(ベネパ)の発表会へお邪魔してきました。 ベネッセといえば、こどもちゃれんじ&進研ゼミ、定期購読型の通信教育。 私も子どももお世話になっています。

そんなベネッセの新商品が、何と!!

住所・氏名などの個人登録が不要の学習サービス、BenePa (ベネパ)

ベネッセといえば、個人情報。 とにかく個人情報を集めてDMをたくさん送ってくる会社、というイメージもあります。 そんなイメージを根底からくつがえすようなサービスでビックリ。

  • プリペイド型のデジタル教材
  • ローソンでカードキーを購入し、ウェブサイトで入力して学習開始できる
  • ワンユニットのお値段が500円・1,000円の2種類
  • 分量は30分~1時間くらいの内容
  • 自分でユーザー名を設定するので、匿名だけど学習内容は記録できる
  • 幼児~小学生~中学生~高校生まで対応
サービスの体験会もありました。 ベネッセらしい、わかりやすいインターフェイスだと思いました。



会場は、青山通りの国連大学ビルとなり、青山オーバルビル1階のエリアベネッセ。 色んなイベントを開催しているみたい。 今度、ゆっくりのぞいてみたいです。



0 件のコメント:

コメントを投稿