2014年10月25日土曜日

ダウンジャケットの生みの親って知ってますか?


軽くてあったかい、みんな大好き、冬の定番ファッションといえば「ダウンジャケット」

ダウンジャケットの生みの親って誰かご存知ですか?

正解は、「エディ・バウアーさん」

そうそう、アメリカのアウトドアファッションブランドの創始者です。 1936年にスカイライナーというダウンジャケットを発売したのが始まりなんですって。

先日、エディ・バウアージャパンの秋冬新作発表会へおじゃましてきました。

どんどん進化するダウンジャケット、商品の生みの親ブランドのエディ・バウアーも黙ってみてるわけではありません。 時代に合わせたデザインと、最先端の機能性が追加されています!

今年のイチオシ新製品は、これ!

「EB900フィルパワープラス」

ダウンの中でも最高級品質のマザーグースの羽毛を使ったシリーズです。 ダウンのグレードは「フィルパワー」の数字で表されるのですが、一般に良質といわれるダウンで550以上、850以上はまれなんですって。

エディ・バウアーのEF900は、ズバリ「900」という最高品質。 ダウン生産量の5%の希少な原料を使用しています。

ダウンのフィルパワーのグレードが上がるにつれ、同じダウンの量でも暖かさがアップするんですよ。



-----------------------------------------------

お得情報

今年で日本上陸20周年のエディ・バウアー・ジャパンの特別企画として、この最高級ダウンEF900フィルパワーシリーズが、2014年11月6日まで、すべて2,000円引きで出ています。

メンズ、レデイース、丈やデザインも豊富なので、一度チェックしてみてくださいね。お値段は2万円~と、低価格の量販店のダウンよりはお高めですが、品質の違いは明らかだと思います!

エディ・バウアー関連記事
ダウンジャケットの生みの親って知ってますか?


エディー・バウアー・ジャパンエディー・バウアー・ジャパン

0 件のコメント:

コメントを投稿