2014年9月7日日曜日

ふんわり軽いパウダーファンデ♪ お肌にもやさしいよ


普段リキッドファンデーション愛用の私ですが、今回久しぶりに「パウダーファンデーション」をモニター使用する機会をいただきました。 そんなきっかけでもないと、なかなか普段の習慣を変えて、新しいものにチャレンジできないので、感謝、感謝。

-----------------------------------------------

パウダーファンデーションVSリキッドファンデーション

私がパウダーファンデーションを使ってたのは、20代まで。 年を重ねるうちに、どうしても白浮きしてしまいがちで、自然な仕上がりを作るのが難しく感じてしまい、30代でリキッドに変えてから、ずっとそのままです。

リキッドの最大の長所は1)密着感 2)自然な仕上がり 

一方リキッドファンデの場合 1)外出先で手軽に化粧直しできない 2)手が汚れる という短所もあります。

パウダーファンデーションの長所は、リキッドと裏返し。 1)外出先で手軽に化粧直しができる 2)手が汚れない ですね。




ーーーーーーーーーーー


今回モニター中のトゥヴェールミネラルパウダリーファンデーション、特徴をまとめます。

1) 美容成分を贅沢に配合したファンデーション
2) 肌に触れるミネラルが全てスキンケアによい成分
3) 下地クリーム不要
4) クレンジング不要

進化した、最新のミネラルファンデーション、期待大です!

まずパッケージ。 上品なメタリック。 あんまり主張しないのがよい。


ミネラルたっぷりのパウダーです。「ライトオークル」


お肌に塗ってみます。 親指の根元辺りに塗っています。手の半分色が違っているのがわかるかな。 付け心地が軽い。 色は「ライトオークル」


クレンジング不要、とあるので、ふつうにせっけんで落としてみました。きれいに落ちたよ。


----------------------------------------------------------------------

(正直な)感想とまとめ

実際にお顔につけて数日過ごしました。 

1) 下地クリームなしでそのままつけてみた

商品説明にあるように、下地クリームなし、スキンケアが終わったお肌にそのままつけてみました。 

うん、、、、正直、40代のお肌には厳しいかな、と感じました。 色がぴったりあっていなかったのもありますが、どうしても白浮きしてしまい、あんまりよくなじまないし、なんだか厚塗りになってしまう(涙。。)

ただ、付け心地は、リキッドファンデーションに比べて格段に軽いし、お肌への負担が少ないのも実感があります。 洗顔せっけんでするっと落とせるのもお肌への負担がすくなくてうれしい点。


2) 下地(あるいはBB・CCクリーム)プラスパウダーファンデ

そのままではちょっと厳しいかな、と思い、次の日からは、下地あるいはBB・CCクリームをつけて、その上から薄めにパウダーファンデをのせてみました。

結論からいうと、こちらのほうがしっくりきました。 ある程度密着した基礎の上にそっと重ねづけ。 厚塗りにならないように気をつけながら使えば、きれいな仕上がりになります。

お肌の状態や年齢によって、少し使い方を工夫するとよいですね♪



良かったポイントと注意点

* 外出中に化粧直しができるのはポイント高い! 気分もアップします。
* リキッドファンデーション以上に「色選び」は重要。 私が今回使っているのは「ライトオークル」 ちょっと私のお肌には白すぎたみたい。 色があわない時にパウダーファンデはより目立ちやすいです。

トゥヴェールミネラルパウダリーファンデーションは、通販ブランドなので色あわせが難しいかな、、と思ったら、ありました~! 

なんと色交換保証付

購入したファンデの色が合わない場合、2週間以内に1回のみ色交換が可能。しかも100円の手数料のみ。 これは良心的です。

--------------------------------------------

お得情報

現在キャンペーン中で、3,065円の定価から600円引き、2,465円です。 更に商品レビューを書くと送料無料。 オンラインショップはこちら。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ベースメイクアイテムレビュー、まだまだあります:

メイベリン スーパーミネラル24
低刺激・敏感肌にもやさしい色つきUV下地:アクセーヌスーパーサンシールドEX
話題のエアリークッションファンデをついに!
SONOKOのライトアップBBクリーム

0 件のコメント:

コメントを投稿