2014年7月8日火曜日

ポラロイドの新作SIMフリースマホ:LINEAGE

POLAROID ポラロイド SIMフリー スマートフォン LINEAGE ( Android 4.2 / 5inch / 1G / FlashROM 4GB / microSIM ) POLAROID V10B
つい最近SIMフリースマートフォンデビューを果たしたばかりですが、今日はポラロイド社の新作SIMフリースマートフォン LINEAGE(リネージュ)の体験会へ出かけてきました。(タイムリー!)

------------------------------------------------------

ポラロイドのSIMフリースマートフォンLINEAGE(28,800円)

POLAROID ポラロイド SIMフリー スマートフォン LINEAGE ( Android 4.2 / 5inch / 1G / FlashROM 4GB / microSIM ) POLAROID V10B
まず、第一印象は薄い!! 写真で見ると一目瞭然です。 スリムなフォルムでかっこいい。 お色は白と黒から選べます。 しかも、箱の中に2色のカバーが入っているので、気分で色を変えれます。


「ポラロイド」製ですからね、もちろんカメラは期待しますよ! 8メガピクセルのカメラ搭載。


電源を入れると、デイスプレイの鮮やかさが際立ちます!!目が覚めるきれいさにビックリ。


最近私が購入した、2万円のSIMフリースマホ、Coviaと比べるとその差は歴然。1万円の価格差分の明るさ、かな。 薄さの違いにも要注目。


細部の作りこみも、仕事がきれいです。




-----------------------------------------------------------------

「ポラロイド」のカメラ機能!

ポラロイド社の製品ですから、ついカメラ機能には注目しちゃいます。 いい感じでしょ。「シャッター長押し」で連射もできます。 ペットや子どもの写真に大活躍する機能です。


人物もきれいにとれます。 パワーブロガーのDJ MIYAちゃん。(いつもかわいい!)


色んなモードに編集できます。


--------------------------------------------------------

スペックのお話

スマートフォンなど、ガジェットのスペック(機能)の判断は、

お値段 VS スペック

のバランスで考える必要があります。

スペックの絶対値でいえば、ソニーやサムスンの最新の最上位機種が一番に決まっています。でもお値段は8万円くらいするわけで。

スペックの判断は、このスマートフォン(スマホ)のお値段(3万円弱)とのバランスでバリュー(お値打ち感)があるか、です。

幸い、最近私は8万円のソニーの最新スマホと2万円のSIMフリースマホを立て続けに使っているので、その経験を踏まえての印象を書きます。

* メモリー(RAM)が1GB ってのはありがたいと思う
* カメラ機能、このお値段で立派
* デイスプレイのきれいさ、薄さと作りこみのきれいさが気に入りました

-----------------------------------------------

結論:SIMフリーについては勉強して損はなし

結論として思ったことは、

さすが競争が激しいスマートフォン業界、お値段と機能のバランスがうまく取れてる。

つまり、これくらいのお値段ならコレくらいの機能、という価値と機能のバランス感がよい状況なので、消費者としては、安心して自分の予算(プライスポイント)の機種を買っても大丈夫なのかな、と思います。

ただ、SIMフリーっていう、新しい世界のことを知っているか知らないかでは、相当違いますよ! ちょっと面倒くさいですが、しっかりお勉強すると、毎月の通信費が節約になったり、海外旅行が便利になったりしますよ!

SIMフリースマートフォンはこんな方におすすめ!

* これからスマートフォンの購入を考えている方
* 2台目・3台目のスマートフォン(スマホ)が必要な方
* 子ども用にもう1台固定費がかからないスマホをほしい方
* 海外旅行へしょっちゅう出かける方


クロスリンクマーケティング株式会社ファンサイト参加中

関連記事:

Covia (コヴィア)SIMフリー スマートフォン Flea Phone

0 件のコメント:

コメントを投稿