2014年6月15日日曜日

お茶の本場、牧之原発プーアール茶:茶流痩々



今日ご紹介するのは、日本を代表するお茶どころ、牧之原発の中国茶、国産ダイエットプーアール茶「茶流痩々」

モニター用にご提供いただいた商品のレビューです。

---------------------------------------------------

プーアール茶って中国で取れるんじゃないの?

プーアール茶といえば、中国のお茶、と連想する私にとっての第一印象は、「え、国産?」しかも「緑茶の産地の牧之原??」

しかも、テイーバッグの裏を見ると、、、

原材料名:緑茶




????

と思い、調べてみると、

プーアル茶の生茶「緑茶を残存する酵素で発酵させた茶葉
プーアルの塾茶「生茶を多湿状態に置くことで、カビによる発酵をさせて作られる」by Wikipedia

とあります。 いずれにせよ、原料は緑茶なんですね。 



--------------------------------------------------

堂々の受賞歴をもつ実力茶


世の中にプーアル茶はたくさん出回っていますが、国産ダイエットプーアール茶「茶流痩々」は、これまでにたくさんの賞を受賞している実力派。

* しずおかふるさと食品コンクール
* 全国優良ふるさと食品中央コンクール
* しずおかセレクション

の3つ。

--------------------------------------------

実際に飲んでみました


5グラム入りのティーバッグです。 1リットルくらい煮出せます。 アイスでもホットでも。
ポリフェノールたっぷりのお茶が出来上がりました。 おいしくいただきます。

お味は、多少の渋みはありますが、飲みやすいです。 渋みが気になる方は、加えるお湯の量で調節されるとよいと思います。 


-----------------------------------------

まとめ

気になるお値段は、

5グラム入りのティーバッグ10袋入り 1,500円 (送料無料)

からお試しできます。 毎月届く定期便で注文すると、3袋で2,700円と、大幅割引になります。詳しい情報は、こちらのオンラインショップをご覧ください。

国産ダイエットプーアール茶「茶流痩々」
茶流痩々

0 件のコメント:

コメントを投稿