2014年4月9日水曜日

化粧水つける時のコットンの使い方、知ってる?


今日参加した、リバイタリフト L.A.S.E.R X3「12週間美肌チャレンジ」アンバサダーのミーテイングで、あらためてスキンケア化粧品の使い方を、美容部員のトレーナーさんに教えていただきました。

1)化粧水つける時のコットン

皆さん、コットンを使って化粧水つけるとき、どうやってつけてますか? 私もそうなんですが、コットンの真ん中にまん丸につけて使う人が多いと思います。

だって、、、

化粧品の説明に「500円玉の大きさにとって」って書いてあるしねー

コットンの真ん中に化粧水をとって使うと、、、

コットンの乾いた部分がお肌にこすれて刺激になります!=シミの元

今日から絶対にやめましょうね。

正しい使い方は、上のお写真みたいに、一本分の指をはさんで、コットンのすみからすみまで縦長に です。 コットンの裏側にまでひたひたするくらいたっぷりつけるのもポイント。 

2)クリーム&美容液


クリーム&美容液をつける時は、手のひらでしっかりなじませてから、上へ、上へと軽くマッサージしながらつけましょう。 よくあるパターンとして紹介されたのが、私もそうなんだけど、ただベタベタとつけてしまうこと。 

上へ、上へ!

を心がけるとよいそうです。 

また、スキンケアのワンステップを使い終えたら、しっかりと両手のひらで包み込むように押さえると浸透を助けます。


3)家の中でもUVケア!


全国の美容部員のトレーニングをされているご担当者さんより、衝撃的なアドバイスが!

家にいるときもUVケアは必要です!

スキンケアは、UVケアまで含めて終了と心得るべし、だそうです。 お肌の老化の最大の原因、紫外線のUVA波は、窓ガラスも通過して、室内へも入ってくるそうです。

今日は外出しないから、UVケアはしなくていいわ~~なんて油断は大敵。 UV効果のある下地クリームやBB・CCクリームだけでもいいのでひと塗りしておくといいです。


これから、リバイタリフトのエイジングスキンケアLASERX3のアンバサダーとして3ヶ月間、ロレアル本社さんへも足を運ぶことになりますが、美容のプロからこんなアドバイスを受けられるのも楽しみです!

関連記事:
リバイタリフト L.A.S.E.R X3「12週間美肌チャレンジ」アンバサダー

0 件のコメント:

コメントを投稿