2014年3月22日土曜日

サンリオピューロランドは都心から遠くなくて駅近!



先週、はじめてお出かけした、サンリオピューロランド(関連記事はこちら

実際に行ってみるまでは、「遠い」と思いこんでいました。 実は、東京都内からのアクセス、そんなに悪くないんですよ~

渋谷&新宿から多摩センター駅まで

サンリオピューロランドの最寄駅は、多摩センター駅京王線と小田急線、両方の急行電車がとまります。

渋谷からは、京王井の頭線で明大前で乗り換えて、京王線特急で一本。
新宿からは、小田急線で直通。

実は、我が家からは、京王井の頭線神泉駅と、小田急線代々木八幡駅の両方が徒歩圏。(とはいえ、両方とも各駅停車しかとまらない。。) どちらにしようかな、と一瞬迷ったけど、井の頭線の神泉駅より出発しました。

乗り換えながら、電車にゆられること、45分くらい、多摩センター駅に到着~!

多摩センター駅は、「ザ・郊外の駅」の雰囲気いっぱい。ショッピングセンターが併設されてて便利。 ピューロランドでつまむおやつが必要だったら、駅ビルでも買えるよ。




多摩センター駅~サンリオピューロランドまで



多摩センター駅からサンリオピューロランドまでは、大人の足で5分ちょっと。 歩行者デッキがきれいに整備されてるので、一度も信号を渡る必要ありません!=>ベビーカー押してたり、幼児連れのママには、車の心配もないし、ポイント高い!

途中には、ベネッセの大きなビルがあります。 プラネタリウムが無料で見学できるらしく、ピューロランドとあわせて遊んで帰ることができます=> いいでしょ!

途中の歩行者デッキに沿って、イトーヨーカドーなどショッピングエリアや、ファミリーレストラン、ファーストフードなどの飲食店が並びます。 道も広々してて、快適。

さすがに、舞浜みたいな、非日常感全開、という雰囲気じゃないけど、ファミリーにやさしいオーラいっぱいでした。

ここまで、渋谷の自宅からドアツードアで1時間。乗り換えは明大前で一回だけ。

なんだ、楽勝じゃん!

しかも、写真でわかるとおり、この日は雨。 サンリオピューロランドは100%屋内の全天候型テーマパーク。 サイズは小さいけど、天気を気にせずに楽しめます。

ピューロランド、興味あるけど、なんだか遠いし腰があがらないな~と思っている方、意外と遠くありませんよ! (ただし、関東圏のどこからこられるかにはよります)

少なくとも渋谷からいく場合、舞浜のデイズニーリゾートや同じく屋内型テーマパークのキッザニアと比べると行きやすさはこちらが圧勝かな。 デイズニーは、東京駅の京葉線の、あの果てしない乗り換えがね~~~

だまされたと思ってぜひ一度足を運んでみてね。

キテイも待ってるよ~



最後に:サンリオピューロランドのチケットの買い方

チケットは、園についてからだと長蛇の列に並ぶことになります。 私が出かけたのは、「雨の平日」11時ころ。 すごい列でした!

列に並ばなくてもよいし、割引もあるので、ピューロランドへお出かけの際には、オンラインでチケットを事前購入がおすすめです。

おすすめポイント:ピューロランドのオンラインチケットで買ったパスポートは、日時指定じゃなくて、買った日から1ヶ月有効。 子どもが熱出した!など急な予定の変更にも対応できるのが心強いです。

ぜひぜひゆっくりお楽しみくださいね!



関連記事:
マイメロちゃんx赤ずきん=メルヘンワールド♪
ピューロランドのパレードは夢の世界♪
ピューロランドのレストランでサンリオキャラ弁に大興奮

0 件のコメント:

コメントを投稿