2014年3月2日日曜日

敏感肌をやさしく洗える:ミノン全身シャンプー

サンプル百貨店 主催の第44回リアルサンプリングプロモーションお台場で、第一三共ヘルスケアのミノン全身シャンプーのプレゼンテーションを聞きました。

ミノン全身シャンプー

敏感肌向けスキンケア&ボデイケア:ミノン

ミノンといえば、敏感肌向けのスキンケアとボデイケア。ドラッグストアやバラエテイショップでも専用コーナーをよく見かけますし、おなじみのブランドです。 製薬会社さんが作ったスキンケア、という安心感・信頼感もあります。



おはだの表皮のあつさはわずか0.02mm。サランラップ一枚の厚さしかないんですって。できるだけやさしく扱ってあげましょう、というのはお顔だけじゃなくて、全身の皮膚にもいえます。

特に、冬の乾燥する時期は、かゆみや赤みなど、トラブルが発生しがちでいやですね。長年敏感肌を研究してきたミノンシリーズは、そんな悩みに答えてくれそう。

ミノン全身シャンプー


ミノン全身シャンプーの特徴は、

髪も含めた全身に使えること

家族全員で使えますし、これ一本ですむ全身ケアって便利でありがたいかも。

しかも、ミノンはアミノ酸系洗浄剤なんですよ。 つまり、石油系界面活性剤やせっけんの界面活性剤使用したものよりも、高級ということ。


アミノ酸シャンプーについて

洗剤に使われる界面活性剤の種類についておさらいしておきます。 汚れを落とすために必須の成分、油分と水分をまぜる働きをする界面活性剤には3種類あります。

1)石油系
2)せっけん系
3)アミノ酸系

3つの特徴を端的に説明するとこんな感じ。

1)洗浄力:石油系>せっけん系>アミノ酸系 
2)肌へのやさしさ:石油系<せっけん系<アミノ酸系
3)お値段(安い順に):石油系<せっけん系<アミノ酸系

美容院などサロンで売っている高級シャンプーは、すべてアミノ酸系です。 サロン系のアミノ酸シャンプーの相場は200ml入りで3,000円~。ミノン全身シャンプーは、500ml入りで、1,500円前後で売られているそうです。 正直、お得だと思いますよ~


お得情報

1)健康美塾ウェブサイト

第一三共ヘルスケアさんの健康情報サイト、健康美塾というのがあります。さすがは製薬会社さんが運営するサイトだけあって、健康や美容情報がとっても充実しています。 季節ごとにためになるトピックがタイムリーに出ているので、気になる情報がすぐチェックできます。

毎月第一三共ヘルスケアの商品があたるプレゼントキャンペーンもあります。メールマガジンを登録しておくと、新しいコンテンツやキャンペーン情報を送ってくれるので、便利ですよ。


2)サンプル百貨店でお得価格

ドラッグストアなど、街中では一本1,500円前後で売られているミノン全身シャンプーですが、サンプル百貨店のちょップル という【先着順】食品・飲料など新商品が定価の半額以下で試せる! サービスで、なんと、

1本790円

で出てます。楽天とアマゾンでも調べてみたけど、こんなお値段では出ていません。底値だと思いますよ!(注:2014年3月2日現在)

なくなり次第終了ですから、ご興味ある方はお早めにどうぞ~

0 件のコメント:

コメントを投稿