2014年3月26日水曜日

日本人のおなかにはやっぱり麹菌でしょ!



今日ご紹介するのは、おしゃれできれいな漢方ブティック&漢方スクールを展開する、薬日本堂さんの新商品「麹菌から生まれたいきいき酵素」です。 モニター使用しました。 

麹菌?酵素?

最近よく聞くようになった「酵素」 体の代謝を助ける物質らしい、ということは理解できてるんですが、正直、よくわからん。。。。

商品名をみると「麹菌から生まれた」「いきいき酵素」 となってます。つまり、

1) このサプリには「酵素」が入っている
2) その酵素は「麹菌」の働きで作られたらしい

とわかります。

「麹菌」といえば、日本人の生活にはなじみ深いですね~ 

味噌、しょうゆ、日本酒、酢、焼酎、漬物

全部麹菌の力を使った食品です。 つまり、日本人のおなかの中には、何百年にもわたって、麹菌が作り出した酵素が住んでる、ということ。 日本人のおなかとの相性は、バッチリといっていいでしょう。

酵素の働きには2種類あるそうです。

1) 消化酵素:食べ物の吸収を助ける
2) 代謝酵素:吸収した栄養素をエネルギーに変える

世界各国に、ヨーグルトやお味噌のような発酵食品文化があるのも、酵素を体に取り入れることが体調維持につながる、という長年の経験知からくるものなのでしょう。

「麹菌から生まれたいきいき酵素」には、麹菌からつくられた酵素がつまっています。お味噌やしょうゆなどの発酵食品をたくさん食べたのと同じような状態が作られると思えばいいのかな、と思います。


毎日2粒くらいが適量だそうです。 私は朝食後と夕食後に飲んでいます。 腸内環境がとってもいいですよ~ お通じの回数、量、質などですぐにわかります。

お値段は、30カプセル入り、2週間分で3,456円。

漢方専門店:薬日本堂

漢方薬のお店といえば、昔からある、古くてほこりっぽいイメージがありませんか? 漢方専門店チェーンの薬日本堂さんは、そんな漢方のイメージとはまったく違う、本格的だけどおしゃれな雰囲気いっぱいです。

漢方薬のお店=漢方ブテイックは路面店とデパート内のお店で展開
漢方スクール=漢方の資格講座やセミナー
漢方ブテイック=漢方の情報提供・薬膳レストラン

薬日本堂さんの漢方ブテイック内にある、薬膳レストランジュウゼン(10ZEN)さん(品川)にお邪魔したことがあります。 彩りもきれいで健康にもよい薬膳料理が、ゆったり落ち着いた店内で食べられます。 おすすめです!

また、薬日本堂所属の薬剤師さんが講師としてお話された、雑誌クロワッサンの漢方美容セミナーにも参加したことがあります。 漢方を活用したエイジングケアについて勉強しました。

日本人の生活に密着した漢方を、もっと若い世代の人にも抵抗ない形で、おしゃれにプロデユースされている薬日本堂さん、とっても注目です。 

薬日本堂株式会社ファンサイト参加中


「漢方」「和漢」関連記事:

「冬のキレイと元気を手に入れるセミナー 東洋医学からか考える美容と健康」
アキョウ(阿膠)和漢コラーゲン美容サプリメント


0 件のコメント:

コメントを投稿