2014年2月2日日曜日

冷えとりくつ下に関する5つの疑問 (Q&A)

冷えとり靴下専門店シルクパーティーさんの、冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフト(*)を引き続き愛用中です。

冷えとり靴下についての過去記事はこちら。
冷えとり靴下初体験:シルクパーティープレミアムソフト
子どもにだって冷え対策(!)

冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフト

今回は「冷えとり靴下に関する疑問・質問5」にQ&Aの形でお答えします。 私が疑問に思ってシルクパーティーさんに質問したこと、疑問に思ったけど使ってみてわかったこと、友人に聞かれたこと、から集めました。

1) シルクとウールの天然繊維って、洗濯は面倒じゃない?
2) 表と裏がわからなくなります。どうやって見分けるの?
3) くつしたをはく順番がわからなくなります。
4) 何枚も靴下をかさねばきするのって面倒じゃない?
5) お値段高くない!?



1) シルクとウールの天然繊維って、洗濯は面倒じゃない?

天然繊維=洗濯が面倒、と思いますよね~。 手洗いが必要だったり、乾燥機NGだったり。
シルクパーティーの冷えとり靴下に関しては、普通の洗濯物と一緒に洗ってOK、乾燥機ももちろんOK だそうです。 生産工程で、すでに防縮加工が済んでるんですって。 靴下みたいに、日常的に洗濯がいるものですから、フツウに洗えるのはポイント高いです。

実際、洗って乾燥機にもかけましたが、縮んでません! 

ふたつ注意点があります。

1:セットの靴下はネットにひとまとめに入れて洗うこと。 あとから、迷子になってしまうのを防ぎましょう。
2: 柔軟剤はNG。天然繊維の表面に柔軟剤の化学物質が残ってしまうと実力が発揮できません。
冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフト

2)表と裏がわからなくなります。どうやって見分けるの?

たしかに、何度も洗濯しているうちに、わからなくなりそうですね~。 お肌にあたる側がシルク、外側が綿あるいはウール、ときいても、手触りでは判別不可能。

判別方法は、つま先から糸が出ている方が裏です。 ここでひとつ注意!裏側から出ている糸を切らないように。 編んである靴下がほどけてしまいます。

冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフト


3) くつしたをはく順番がわからなくなります。

シルクパーテイーさんの勉強会で、靴下をはく順番がわからなくなる、どうやってはくのかがわかりにくい、という方もいらっしゃいました。

かさねばきの靴下には、足首のところに線が入っています。 はく順番は、1本線から順番に2本線、3本線とはいていく、です。 1本線の靴下はお肌に直に触れます。 

かさね履きのくつしたのあいだに、さらに自分で購入した靴下をはくのと勘違いしてました!という方もいらっしゃいましたが、セットの靴下は、そのまま続けて履いちゃってください。

冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフト


4) 何枚も靴下をかさねばきするのって面倒じゃない?

はい(苦笑)正直、めんどうです。 でも、私にとっては、タイツをはいたり、ストッキングをはくのも同じように面倒くさい。 タイツやストッキングは、外出のときにファッション上、防寒上必要だからしかたないな~と思ってめんどうなのをがまんしてはいています。

冷えとり靴下だって、実は同じ。 正直めんどうくさいな~と思うけど、足元が寒いのはもっとイヤなのでがまんできます。 なんでもそうですが、

めんどうくささ > 商品のメリット

ならば結局使わなくなるし、反対に

商品のメリット > めんどうくささ

なら続けられる、という単純なことかと思います。 私は、何でも「だまされたと思ってとりあえず試してみる」タイプなのですが、今のところ、冷えとり靴下のあったかさには、面倒くささ以上に満足しています。




5) お値段高くない!?

私が今はいている冷えとり靴下4足組シルクパーティープレミアムソフトは、セットで5,880円(*)たしかに、靴下としては破格のお値段です。 普段化学繊維の安価な下着類を使うことにすっかりなれてしまっている身としては、え、一桁違う!?と思いますよね。

シルクパーティーさんの商品説明をきいて私が感じたこと。

+ 天然繊維という扱いにくい素材を、できるだけ薄く(1枚で表裏素材を変えて)、伸縮性をもたせ、手入れが楽になるようにデザインや生産方法に工夫を重ねている
+ 素材や工法へのこだわりから大量生産でのコストダウンが難しい

という事情があるようです。とはいえ、メーカー側の事情なので、消費者には正直あんまり関係ないといえば関係ない。

普段化学繊維の下着を中心に着続けてxx年(!)の私ですが、今回、天然繊維の心地よさを改めて見直しました。 ある程度の年齢になったら、安さばかりを追求するんじゃなくて、体へのやさしさ、快適さも考えたいな~と思います。 

いきなり、6,000円近い出費はギャンブル、と思われる方は、シルク100%靴下(1,300円前後:サイズにより)、綿100%靴下(1,000円前後:サイズにより)、もお手頃価格で販売されていますから、そちらから試してみるのもいいと思います。


シルクパーテイー シルク100%靴下


シルクパーティー 綿100%5本指靴下 


他にも疑問、質問があったら、ぜひ右側の連絡フォームやツイッターからお知らせください!私でわかる範囲で答えを追加していきます。

(*)シルクパーティーさんより無償でご提供いただいた商品です。


冷えとり靴下で足元からポカポカに!
足元の冷えによる体調不良にお悩みなら、上質シルクの冷えとり靴下がおすすめです!
冷えとり靴下専門ショップ シルクパーティー

0 件のコメント:

コメントを投稿