2014年1月28日火曜日

オレンジページx東京ガス 春のかんたん和食料理教室

雑誌オレンジページと東京ガスが共催の、春のかんたん和食料理教室へ行ってきました。会場は、東京ガススタジオプラスジーギンザ。広々、きれいで素敵なキッチンスタジオです。

東京ガススタジオプラスジーギンザ

東京ガスのピピっとコンロ

ピピっとコンロ

今回の料理教室のひとつの目玉は、東京ガスの最新のガスコンロ、ピピっとコンロを使ったかんたん和食料理だということ。 最初にピピっとコンロの機能の説明がありました。

おなべをのせないと着火しない、立ち消え安全装置、タイマー機能、温度自動調整機能、などなど。 炊飯や湯沸しもボタンひとつで自動でできます。

私の知らないうちに、ガスコンロってこんなに進化してたの!?とびっくり。

お料理教室では、実際にピピっとコンロの最新機能を駆使(!)してお料理を作っていきます。


今日のメニュー

*たけのこご飯
*鶏肉のグリル焼きと焼きそら豆
*あさりのみそ汁
*春野菜の素揚げ
*変わり調味料3種

材料はこちら。 4人組のチームに分かれて、先生の指導のもと、お仕事を分担して作っていきます。 材料や道具はすべてそろっているし、下ごしらえ、計量も。何て楽チン!


気楽な雰囲気で、ワイワイおしゃべりしながらどんどん作っていきます。お料理自体は、とってもカンタン。 でも、普段使っているコンロとは違う、最新機材でちょっとドキドキです。


自動温度調節機能のおかげで、揚げ物だって楽々♪


レシピの詳しい内容は、3月17日発売のオレンジページ4月2日号にのりますから、そちらをご覧くださいね。


出来上がり!

あっという間に出来上がりました。彩りもきれいでしょ。



炊き込みご飯とおみそ汁もできてきました~!


お味はもちろん、バッチリおいしゅうございました。


感想&まとめ

お料理って毎日何回か必ずするものですが、いつも一人でキッチンにこもって黙々とこなす孤独な作業です。 今日みたいに、先生に習いながら、ほかの生徒さんと和気あいあいとお料理するのって、思いのほか楽しいな~と感じました。

女性にとってのお料理教室って、新しいレシピを習うことよりも、気分転換や社交の場としての役割のほうが大きいのかもしれません。

東京ガスの新型コンロも、ショールームで見るだけでは「へ~」と終わってしまうところですが、実際に使ってみて便利さを実感すると、「欲しいな~」と思ってしまいました。(狙い通りに動く人です、苦笑)

最後にたくさんのお土産までいただき、とても楽しい会でした。オレンジページさん、東京ガスさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。




0 件のコメント:

コメントを投稿