2013年12月9日月曜日

PLST(プラステ)の2014春夏新作コレクション展示会:レディース編

Theory(セオリー)の妹ブランドとして人気の、PLST(プラステ)の2014年春夏新作コレクションの展示会へ行ってきました。

PLST2014春夏新作コレクション

PLST(プラステ)ってどんなブランド?

PLSTは、ニューヨーク発信の好感度な女性向けブランド、Theory と同じ会社が運営するブランドです。 Theoryはとってもお洒落だけど、価格帯が、ニットで2万円~、パンツが2万円~と、ちょっとお値段は高めの構成。 PLSTは、Theoryの好感度なお洒落度や品質を保ちつつも、少しお値段帯をおとしてカジュアルにした、とってもお得なブランドといえます。

PLSTの値段帯は、ニットで7,000円台~、パンツで8,000円台~

ブランドのコンセプトも「セカンドベーシック」というだけあって、ただのベーシックじゃありません。細部までこだわったラインや素材で、ベーシックでありながら、洗練したルックスにみえるんです。 メンズもウイメンズも両方あります。

量販店やファーストファッションのお洋服では、他人とかぶってしまうし、縫製や質感など、細かい点が粗いのが気になる、でも一枚数万円もするお洋服でワードローブをそろえるほどでもない、という方(私です!!)にはぴったりのブランド。

実は私、今回の展示会へご招待いただくまで、PLSTのことを知らなかったのですが、すっかり気に入ってしまいました。 


2014年春夏のコンセプト


PLST2014年春&夏のコンセプトは、

「Lady Epoch & Neo Classic」ウイメンズ
「Little Happiness & Relax Wear」メンズ

春夏コレクションは1月~順次販売となります。色々欲しいものが見つかったので、今から楽しみです!

ウイメンズ、今春のイチオシはスカート。ゆったりニットにストンとしたスカート、試着しちゃいました。 着心地よし、色もよし、です。ニットがしっかり丈があるのが気に入りました。短いのはちょっと不安です。



リラックスフェミニン、ということで、テニスニットも復活。色んなカラーバリエーションあります。


定番っぽいニットも、カットや形がきれい。


色んなコーデイネイトを試してみました。

夏の気軽なお出かけ用にいかがでしょう。ワンマイルウェアとしても、ビーチ用のリゾートウェアとしても。Tシャツ、かわいい!


フェミニン&カジュアルでロイヤルブルーのワンピースなど、いかがでしょう。 春らしい色のスカーフやお帽子と合わせるのもGood。足元は、同系色のサンダルで。 お出かけするのが楽しくなりそう。





小物類も注目!カラフルで素敵♪

春夏の小物・アクセサリー類もきれい色で素敵でした。まだ冬だけど、もう欲しい~~と思っちゃいます。



今日ご紹介した商品は、2014年1月~順次発売なので、楽しみに待っていることにします。

今欲しい!という人には(私のこと!?)、ちょうど今日届いたニュース。 PLSTのオンラインストアでアウトレットセール実施中。人気商品が50%引きです。 要チェックですよ~

PLST 公式通販サイト

関連記事:
PLST(プラステ)の2014春夏新作コレクション展示会:メンズ編

0 件のコメント:

コメントを投稿