2013年12月10日火曜日

コラーゲンパウダーを1ヶ月飲んでみた

ニッタバイオラボさんのHGコラーゲンを1ヶ月モニター使用しました。 届いたのは、コラーゲン2袋と、つめかえボトル&スプーン。

HGコラーゲンはじめてセット
コラーゲンの白いお粉を、つめかえボトルにつめて、食卓のすみにいつも置いておきました。

ニッタバイオラボ HGコラーゲン

サラサラで、少し甘みがあるかな?ほとんどクセがなくて、溶けやすいです。一日付属スプーンで2杯(6グラム)がおすすめ量。らくらく食べられます。

ニッタバイオラボ HGコラーゲン

ヨーグルトにかけたり、コーヒーや牛乳に入れたり、シリアルのトッピングにしたり、コーンスープに入れたりして、毎日いただきました。


他にも、ニッタバイオラボさんのウェブサイトで紹介されている食べ方。カレーやごはんにも入れちゃってます。飲み物は炭酸以外ならOKみたい。
ニッタバイオラボ HGコラーゲンパウダーウェブサイトより

HGコラーゲンパウダーの成分

HGコラーゲンパウダーの成分は、コラーゲンはもちろんのこと、今話題の健康&美容成分がずらり。 ヒアルロン酸・グルコサミン・コンドロイチン・ビタミンC&D!これだけで、アンチエイジングの健康&美容対策になりそう。

ニッタバイオラボ HGコラーゲンパウダーウェブサイトより

実際に飲んでみての感想

今回は、1ヶ月じっくり飲ませていただきました。どこか病気を治すために飲んでいるわけではないので、劇的にここが改善した!ということはないのですが、過去1ヶ月間の私の体調・お肌の様子を報告します。

まず、季節の変わり目(秋~冬)で、毎年風邪をひきがちな時期だったのですが、風邪をひかずに過ごすことができました。 2度ほど、「あれ、ちょっとのどが痛いし、あやしいかな?」ということがあったのですが、少し余分に睡眠時間を確保しただけで回復。

睡眠時間が少なめの日は、昼間に疲れた~と感じることが多かったのですが、過去1ヶ月くらいはとても体調がよく、睡眠不足だったかしら?と忘れることもあったくらいです。 

お肌の調子については、乾燥する季節になってケアを念入りにしている相乗効果もあってか、毎日のスキンケアが楽しくなるくらい調子がよいです。 HGコラーゲン粉末を飲みながら、同時期にニッピの生コラーゲンクリームも使っていたので、中からと外からの両方でコラーゲン補給ができたはず、と思っています。

腰が痛いといっていた主人は、グルコサミンも入っているHGコラーゲンを飲みつつ、毎日ストレッチを続けたら、2週間くらいで大分痛みが軽減したようです。 一日山へハイキングへ出かけた私も、関節の痛みとは無縁でした。

どこまでがコラーゲンの働きか、線引きは難しいのですが、とりあえず体調、お肌の調子とも快調な1カ月でした。

よく言われる、コラーゲンは口からとっても分解されてしまうから意味がない、という点に関しても、研究で「ペプチドのまま残って効果を発揮する」とわかったそうですよ。


実は私、ニッタバイオラボさんの商品をモニターさせていただくのは2度目。前回のBMペプチド5000もおいしくて食べやすいゼリーで、とても良かったです。 今回のHGコラーゲンパウダーも、どちらもおすすめです!


0 件のコメント:

コメントを投稿