2013年11月25日月曜日

会津の絶品郷土料理①:ハンサムウーマン八重と会津博

ハンサムウーマン八重と会津博の旅レポート続きです。旅の目次はこちら

今回の会津観光では、企画担当者さんが

「食事は、予算いっぱいでいいのを出してくださいって頼んであります!」

と自信たっぷりにおっしゃっていた通り、会津のおいしい郷土料理をたくさんいただきました。

中でも、一番印象的だったのが、会津郷土料理専門店 鶴我。風情のある日本家屋のお料理屋さんです。

会津郷土料理 鶴我
会津では、馬肉を桜と呼ぶらしいのですが、鶴我は、馬肉料理、特に馬刺しではナンバーワン、の有名店。

はじめていただいた馬刺しの味が衝撃的なおいしさでした!! 超極上のフィレミニヨン、分厚くてびっくり。 くさみやくせも一切なく、超~~~おいしい。やみつきになりそう。

鶴我の馬刺し
にしんの山椒漬けもおいしい~。日本酒とよくあいます。
にしんの山椒漬
するめのてんぷら。するめのうまみがじわっと出てて絶品!
するめのてんぷら
私的に大ヒットだったのが、まんじゅうのてんぷら。なんてことないシンプルなデザートなんだけど、サクサク&ほくほくがうれしい。

まんじゅうのてんぷら

そして、会津名物こづゆ。もともとは武家料理。今はお正月など、家族が集まる特別な日に各家庭で作るんですって。 乾燥ホタテでおだしをとって根菜たっぷり、豆麩入りの薄味スープ。体にもいいし、おいしい。これは必ず自宅でも作ります!
会津武家料理 こづゆ
怒涛の会津郷土料理グルメに圧倒されました!

もし東京で、「あ~~会津の郷土料理食べたい!」となったら、あるんですよ!鶴我の東京店(うれしい!) 毎日会津から馬肉を送っているそうです。会津旅行へ一緒に行けなかった家族を連れて、行っちゃいます(宣言!)

会津若松店は、ホテルや旅館への送迎もしてくれますよ。

基本情報

会津本店:会津若松市東栄町4-21  0242-29-4829
東京店:港区赤坂7-5-33 03-6441-2533

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログのモニターに参加しました。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

0 件のコメント:

コメントを投稿