2013年11月24日日曜日

記念碑x2:ハンサムウーマン八重と会津博の旅

ハンサムウーマン八重と会津博の旅続きです。旅の目次はこちら

この旅で、2箇所「碑」を訪問しました。歴史的な出来事が起こった場所だけど、現在はその痕跡を残していない場所に、記念の碑が建ってる、というスポット。

1) 新島(山本)八重と山本覚馬生誕の地

古地図で山本家があった場所、というのがわかっています。鶴ヶ城近くの街道沿いのとある住宅地にたつ看板。


ずんずん歩いていくと、、、ありました!「碑」と説明の看板。思いっきり個人宅の一角です。


実際の生誕地は、駐車場になっていて、こんな看板が立ってます。


現在は静かな住宅地ですし、何の痕跡もないので、よほどコアな八重の桜ファン以外は、スキップしてもよいスポットかも(汗)

2)娘子隊軍隊長中野竹子殉死の碑

中野竹子さん、という八重の桜では黒木メイサさんが演じられた役の女性。会津戦争で、八重と同じように、自ら銃を持って戦った勇敢な女性です。 最後の戦いの場所であり、かつ竹子さんが没した場所に記念碑が建っていました。


ものすごい被害を出して、悲劇的な結末を迎えた会津戦争、女子の戦いもあったんだなあ、と感慨にふけってしまいました。 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ レビューブログのモニターに参加しました。

  宿・ホテル予約ならじゃらんnet

0 件のコメント:

コメントを投稿