2013年10月22日火曜日

日本橋のドイツパン店 タンネ

最近、渋谷はフランスパンブームなのか、本格的でおいしいフレンチベーカリーがたくさんあります。フランスパンもおいしいのですが、実は私はドイツパンも大好き。 シンプルで、おいしバターやチーズ、ハムと食べるとしみじみおいしいドイツパンの大ファンなのです。

日本橋にドイツパンのお店を見つけてしまいました。 ドイツパンファンの皆さんの間では有名店らしい、日本橋のタンネ。 人形町と浜町にお店があります。開店して20年の老舗なんですね。


さっそくお買い上げ、味見です。

日本橋タンネのドイツパン
ドイツの朝食の定番、カイザーロール(白パン)と、ひまわりの種がいっぱいついたパン(名前なんだっけ)チーズが入ったじゃがいもパンです。

シンプルな味わいでおいしい~~ ドイツの朝食で食べるパンの味です。 外がパリッと中はふわっと。 ほとんど甘みがないところがドイツパン。 これだけ本格的なドイツパンが食べられるなんて幸せ。

日本橋タンネのうれしいポイントはもうひとつ。 お値段がお手頃 なんです。 

渋谷のVIRONも富ヶ谷のルヴァンもおいしいのですが、お値段は高くて、毎日食べるにはちょっと、、、と思ってしまいます。タンネのパンは1コ100円程度から。ドイツ本国とあまり変わらないお値段設定。 これはうれしいです。 難点は、日本橋、我が家からはちょっと遠いこと。 今度大量に買って、冷凍庫に保存しておくことにしよう。 パンは冷凍保存がききますから、お気に入りのパンやさんがあったら大量買いしても大丈夫ですよ。

日本橋タンネのウェブサイトはこちら。地図と営業時間がのってます。
https://sites.google.com/site/doitsupantanne/

おいしいパン情報関連記事:

富ヶ谷のフランスパン名店:ルヴァン 六本木ヒルズのおすすめ朝ごはん:けやき坂ベーカリー&Lauderdale

0 件のコメント:

コメントを投稿