2013年9月28日土曜日

ハリーポッター展 @森アーツギャラリー

六本木ヒルズの森アーツギャラリーで開催中のハリーポッター展へ行ってきました。 もともと、9月16日までの予定だったのが、9月29日まで会期延長になりました。 会期終了間近ギリギリの先週、子どもの学校が終わってから立ち寄りました。
ハリーポッター展チケット
平日午後なのに、ものすごい人、人。ハリーポッターの人気には驚くばかりです。

展覧会の最初は、デイズニーランド風(?)にちょっとしたアトラクションから始まります。映画に出てくる帽子で、何人かの人が、どの寮に入るのか占ってもらえます。 うちの子は、ハリーポッターと同じグリフィンドール、勇気のある子が入る寮、と出たので大喜び。

展示物は、全て映画で実際に使われたセットや小道具、衣装で、ハリーポッターの魔法学校の世界が素敵な雰囲気で再現されています。 難をいえば、ものすごく混んでいるので、人だかりであんまりゆっくり見れないことでしょうか。。。

実は、私はハリーポッターの映画は最初のものと、あとひとつくらいしかみていなくて、しかもずいぶん昔のこと。ほとんど細かいデイテールは覚えていませんでした。息子も、本を少し読んだだけで、映画はまだみてない(苦笑) 全部映画は欠かさずみて、ハリーポッター大好き!という人には、「あー、あのシーンで使われてた!」と感動いっぱいだと思います。 

私たちは、といえば、早速帰りに渋谷駅前スクランブル交差点のツタヤ(何と、ここが自宅からの最寄りなのよ)でハリーポッターの最初の映画を借りて、見ました。

展覧会が先で、映画が後になってしまいましたが、

「あ~!展覧会でみたあの道具がここで出てきた!」

というシーンがたくさんあって楽しめました。 いまさらですが、すっかりはまってしまったので、週末には、2作目、3作目、と続けてみようかと思っています。 10月中には、全作観終えられるかな。

こういう人気映画の展覧会は、映画だけじゃなくて、体験としても楽しめて、よいですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿