2013年6月4日火曜日

湾岸ライフ:ザ・東京タワーズ


とあるイベントで、中央区勝どき湾岸エリアの大規模高層マンションのコミュニテイースペースで開かれた会に参加してきました。

普段の行動エリアからは大きく離れるので全てが新鮮です。私が普段住む渋谷エリアも、湾岸エリアも都心には変わりないのですが、渋谷地域が商業地と住宅地ミックスなのに対し、湾岸エリアは、工業地・倉庫・オフィス・住宅ミックスと雰囲気が全く違います。

大規模なマンションも断然湾岸の方が土地も広くて気持ちよい。

訪問したマンションの名前は、ザ・東京タワーズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/THE_TOKYO_TOWERS

余裕を持った土地の使い方(共有エリアは室内・室外とも空間たっぷり!)はもちろん、共有設備の豪華さは圧巻です。

スポーツクラブ・プール・カフェ・会議室・パーテイールーム、などなど。

何しろ、私は直近20年間海外暮らしですから、最近のマンション事情など知るわけもないので、ひたすら、

すごい!シンガポールや東南アジアの富裕層向けマンションみたい。

と感動。 よく事情をご存知の皆さんからみたら、何をいまさら、かもしれませんが(汗)

思わず、帰り道に売りマンションと賃貸マンションの立て看板をしっかりチェックしてしまったことはいうまでもありません。

あんなに豪華設備でも、渋谷区と比べたら、平米あたりのお値段は2割ほど割安なようです。どちらが良い、というのはそれぞれの価値観と直結する話ですが、ひとつのライフスタイルとして、これは十分アリ、と納得しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿