2013年5月23日木曜日

大西洋レストラン


銀座博品館劇場で上演中の、大西洋レストランを観てきました。
http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2013_05_22.html

音楽劇、ということで、ピアノと歌を挟みながら、大西洋をリバプールからニューヨークまで旅する船の中で、主人公の女性と、個性豊かな乗客の出会いが淡々と進み、そして最後に驚く結末が。

ピアニストの H Zett M氏と、歌手の湯澤幸一郎さんの音楽が、素晴らしい。お二人ともはじめて存在を知ったのですが、H Zett Mさんのピアノの腕は超絶ですし、湯澤さんはこの舞台の演出も手がけられているほど多才な方(しかもイケメン)です。

出演されている俳優さんは全部で5名なのですが、緒川たまきさんは上品ですし、2人の乗客役の俳優さんもダンス上手で良い感じです。

洗練された、大人の夜にぴったりな舞台でした。





あまり関係ないですが、銀座の夜、散歩途中で見つけたドレスショップ。夜のお姉さんたちの仕事着、華やかで銀座らしい、と思い、思わずパチリ。





0 件のコメント:

コメントを投稿